賃貸よりも持ち家を買う方が一般的に多いといえますが、どちらがいいかはライフスタイルによります。

賃貸物件の契約・引き渡し時にはここをチェック!

賃貸か持ち家かはライフスタイルによります

日本では一生の住まいとして、賃貸住宅というのはあまり少ないようで、どちらかというと持ち家を考えている人が圧倒的多数といえます。これは一生賃貸がいいのか、住宅ローンを組んで自分の持家が良いのかというのは、よく比較論争されていますが、どちらが得なのか損なのかということでは、なかなか決着はつかないと考えられます。こういったことは、もちろん一概に言えない事もあり、何よりも今の時代は生活様式が人それぞれ変わっていることによって、自分のライフスタイルに合った暮らしぶりをしていくことが、とても大切なことになっているのです。

住宅ローンを組んだ場合にも、ローン年数によりますが自分の一生かけて払い続けるということをすることと、もし支払いが出来なくなってしまった場合には、住宅を取られる可能性もあり、社会的な信用も失ってしまいます。しかし賃貸の場合には、支払いが出来ない場合には、安いところへ引っ越していくこともできますし、何よりも住む場所を、一生同じにする必要はありません。しかし、自分の家を持っていないということから、こちらも社会的な信用が得られない事があるので、どちらも自分の暮らしを考えた時には、メリット・デメリットがあるのです。

RECOMMEND

  • 豊胸(大阪)についてはこちらのWebサイトが便利です。